公認会計士を目指すのにおすすめの予備校一覧!オンラインで受けられ評判の高い通信講座情報を紹介しています。

本サイトはプロモーションを含めております

資格の学校TAC

本サイトはプロモーションを含めております
資格の学校TACの画像1
合格者累計9,018人達成! 全国1位合格者も続々!
社名TAC株式会社
所在地【TAC本社】〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18 TAC本社ビル
設立年月日1980年12月
資本金940,200,000円(2020年3月末時点)
社名 TAC株式会社
所在地 【TAC本社】〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18 TAC本社ビル
設立年月日 1980年12月
資本金 940,200,000円(2020年3月末時点)

「資格の学校TAC」には、公認会計士試験に精通するプロ講師をはじめ、長年蓄積されてきた合格ノウハウも兼ね備えています。また、全国展開している、最大級規模の受験指導校なので、試験合格に影響するスケールメリットを得ることができるでしょう。

合格実績やスクール規模も申し分なく、さらに合格から就職まで充実の体制でサポートしているTACであれば、安心して学習できるでしょう。

ここでは、そんな資格の学校TACの学習内容について、詳しく解説させていただきます。

公認会計士オンライン講座ランキング【おすすめ1位はこちら】

会計士試験のプロフェッショナルが合格直結の講義を実施

資格の学校TACの画像2

資格の学校TACでは、公認会計士試験を通過した、お墨つきのプロたちを厳選して、講師として採用しています。出願傾向を踏まえた講義や受験テクニックを伝授するのはもちろんですが、受験期間中には悩みや不安もつきものなので、受験を自身も同様に経験した合格者講師だからこそできる、受験生の立場に立ったアドバイスをすることができるでしょう。

合格者講師だからこその信頼

資格の学校TACが自負している合格コンテンツの根底には、「合格者講師主義」というモットーがあります。試験を通過した合格者講師が、講義やカリキュラム、教材などの合格コンテンツに関わることによって、資格の学校TACは、これまでたくさんの合格者を世に送り出してきました。

資格の学校TACの講師陣は、会計士試験に精通したプロたちです。そのため、安心して合格を目指すことができるでしょう。

みずからの合格経験に基づく助言

短期合格を目指すには、知識だけではなく、科目ごとの学習方法やモチベーションを管理することなど、受験生活を切り抜けるためのテクニックを身につけなければなりません。資格の学校TACの合格者講師陣は、受験期間中に起こり得る不安や疑問を解消するために、受験生一人ひとりの立場に立って、それぞれに的確なアドバイスをして、学習管理からモチベーション管理までサポートにあたり、生徒たちを合格へと後押ししています。

近年の実務的な試験傾向にも対応

ここ数年の公認会計士試験は、短答式・論文式の試験だけでなく、実務に即する出題傾向になってきました。資格の学校TACの講師たちは、単に試験合格者であるだけでなく、実務経験豊富な講師が多数在籍しているので、出題傾向を取り入れた講義・答練を提供することができるでしょう。そのため、近年の試験傾向にも対応できる実力が備わります。

資格の学校TACの公式サイトを見てみる

すべての教材が良質! TACの教材があれば合格が確実なものに

資格の学校TACの画像3

資格の学校TACで提供している教材は、試験の出題傾向を想定し、さらに試験委員の専門分野も徹底分析して、毎年改定して作成されています。TAC合格者講師陣の、これまでの経験と情熱を凝縮した、合格に欠かせない部分だけをコンパクトに集約しているため、ほかの教材で必要以上に補うことに、手間や時間をかけてリソースを割かなくてもいいでしょう。

無駄なく効率的な教材を提供

TACの教材は、合格者講師陣によって手がけられているので、みずから受験経験・近年の試験傾向分析・試験委員の研究などを考慮した、効率性にすぐれた教材を採用しています。また、合格に欠かせないTAC独自の教材は、コース受講料に含まれているので、安心して学習に取り組めるでしょう。

受験生目線の教材

かつて自身も受験生だった合格者講師だからこそ、「どんな教材が使いやすいか」を、受験生視点で考え、作ることを可能にしています。各論点の重要度がわかるランク付けをし、復習の際に関連条文を見つけやすい回答解説など、受験生にとって使い勝手のいい工夫が施されているのを実感できるでしょう。

本試験でTACの予想問題が的中

TACで提供している予想問題は、あまりの精度の高さから、その的中率が評判を博しています。長年にわたって蓄積してきた合格ノウハウに、近年の本試験傾向の分析・加味して、選りすぐりの合格者講師陣が制作する良問ばかりなので、しっかり復習して身につければ、自信を持って本試験にチャレンジできるでしょう。

TACの合格カリキュラムに沿って学ぶだけで合格力が身につく!

資格の学校TACの画像4

講義と教材は、合格に必要不可欠なポイントであり、効果的・効率的に学ぶことを可能にしたのが、TACの「戦略的合格カリキュラム」になります。長年におよぶ試験研究によって、短答式と論文式の学習を同時進行し、一括合格を目指せる効率的なカリキュラムを実現させました。

試験傾向を徹底追及

資格の学校TACでは、試験傾向を分析して、また制度改正にともなうカリキュラムの見直しの必要性などについて、科目横断的に協議し、カリキュラムに逐一反映させてきました。科目ごとにミーティングを実施し、試験委員の研究や教材・講義の行い方など、合格に求められるコンテンツを提供するためのミーティングを行っています。

科目間の連携で効率的に学ぶ

資格の学校TACでは、みずから試験をクリアした合格者講師陣が、科目ごとに適切な学習開始時期を設定しているため、科目間のつながりがちぐはぐになることはないでしょう。合格までのプロセスを明確にして、効率的な学習が可能になるカリキュラムとなっています。

最適な流れで学べる

公認会計士試験の学習範囲は多岐にわたり、かつ複数の科目を同時進行で学習しなければなりません。そこで資格の学校TACでは、本試験に照準をあわせて、科目ごとの特性や、科目間のつながりを分析して、無理なく合格できるよう、バランスのとれたカリキュラムへと昇華しています。

合格のための攻略本 無料プレゼント!

まずは「資料請求」をしてみよう!

資格の学校TACは、実力者である講師陣たちが先導を切って、合格のための道筋をまっすぐに整備している公認会計士予備校であることがわかりました。もし、そんなTACで学んでみたい、という方は、ホームページから資料請求の手続きを受け付けているので、そちらを取り寄せて比較材料にしてみるといいでしょう。

また資料のほかにも、無料セミナーや講座説明会も開催しており、そちらに参加された方は、入会金1万円免除の特典が付加されるので、ひとまずチェックしてみてください。

公認会計士オンライン講座ランキング【おすすめ1位はこちら】

資格の学校TACの口コミ・評判を集めました

池田 理子
講師からの激励に支えられた!

私は対面ではなくビデオで講義を聴いていたため友人が作れず、一緒に頑張る仲間が少なくて何度も心が折れそうになったのですが、講義中に講師がめげたときの対処法を教えてくださったり、応援メッセージを送ってくださったりしたのが本当に励みになりました。また、質問に対するレスポンスがとても早かったので、論文式試験までの道のりを乗り切ることが出来ました。本当に感謝しております。

引用元:https://www.tac-school.co.jp/

資格の学校TACでは、受講形式を通信講座と通学講座から選ぶことができます。こちらの投稿者さんは通信講座を選んだようですが、通学講座と違って一緒に頑張る仲間が作れず、何度も心が折れそうになったそう。しかし講師の手厚いサポートにより、最後まで頑張ることができたようです。

通学講座よりも通信講座のほうが手軽ではありますが、モチベーションが保てるかどうか不安という方も少なくないでしょう。そんな方は講義の様子や講師の対応などについて、実際に受講された方の口コミなどをぜひチェックしてみてください。

中矢 譲
講師の実体験の話でモチベーション維持!

どの講師も講義の内容が非常に分かりやすいと感じました。また、講義内容だけでなく、本試験での心構えや会計士となってからのこと等を実体験も踏まえてお話いただけましたので、モチベーションの維持に非常に役立ちました。

引用元:https://www.tac-school.co.jp/

これから会計士を目指す方にとって、合格は高いハードルであると感じたり、モチベーションを保つのが難しくなってしまったりすることもあるでしょう。

資格の学校TACの講師は公認会計士の資格を持ったプロですが、その講師たちも、過去に同じ経験をしてきたはずです。淡々と授業を進めるのではなく、そういった実体験も話してくれる講師であれば、自然と学習にも精が出るのではないでしょうか。

一発合格
社会人受験生に最適なITツールが充実!

デジタル教材は、テキストを持ち運ぶことなくいつでも学習することができるため大変重宝しました。特に社会人をしながら学習していた時は職場に多くの教材を持ち運ぶことは困難でしたが、デジタル教材が導入されたことで職場の休憩時間などをよりうまく活用して学習を進めることができました。

また、Webフォローでは同じ講義を何度でも閲覧でき、理解できるまで何度も動画を閲覧することによって、不明点を残すことなく学習を進めることができました。

引用元:https://www.tac-school.co.jp/

社会人で公認会計士の勉強をしている方にとって、テキストの持ち運びはなかなか大変ですよね。デジタル教材が充実している資格の学校TACの公認会計士通信講座なら、すきま時間にも勉強しやすいでしょう。

また、資格の学校TACは試験の出題傾向をしっかりと分析し、毎年教材の改訂をおこなっているため、常に最新の試験に対応した学習をすることができます。

合格
充実したサポートは通信生にも大好評!

TACは、講師陣が会計士試験合格者で構成されており、総合的に非常に充実している印象がありました。大手受験指導校ということもあり、多数の合格者を輩出した実績に加えて、Web講義や通信添削など、通信講座も通学者と同じくらい充実したサポートを受けられると感じ、社会人受験者の自分も合格するイメージができたので、TACを選びました。

合格者講師の講義は基本的な論点を抑えながらも、実務との関連制などをお話いただいていたことで、講義を飽きることはありませんでした。また、受講生への配慮を欠かさない方が多く、講義に集中しやすかった点も良かったと思います。

引用元:https://www.tac-school.co.jp/

資格の学校TACの講師は実務経験が豊富な方ばかりです。だからこそ、出題傾向をおさえた講義をしてくれるだけでなく、実務へつなげた話をすることができるのですね。

また、投稿者さんの口コミから、講師たちのサポート力の高さが伝わってきました。受験期間中、何か悩みがある場合も相談に乗ってもらえるのではないでしょうか。

資格の学校TACの公式サイトを見てみる
サイト内検索

新着記事

将来のために資格取得を目指すと、どんなジャンルであれ、それなりに学費がかかります。国家資格のひとつ、公認会計士に関しても同様です。実際に取り組む前の情報収集は欠かせません。今回の記事では、公
続きを読む
「公認会計士資格の取得を目指して通信教育を利用したいものの、どの受講先のどの講座を選ぶべきか悩んでいる」という人は多いでしょう。今回は、通信教育で公認会計士資格の取得を目指す人向けに、通信教
続きを読む
公認会計士は難易度が高い試験として知られており、合格までに膨大な勉強時間を費やすことになります。予備校選びや学習スケジュール作成のポイントを押さえて、効率よく合格を目指しましょう。今回は、公
続きを読む
公認会計士予備校コラム